fbpx

講師インタビューvol.21 フルート/オカリナ講師 森田愛華さん

自己紹介


初めまして!
フルート/オカリナ講師の ” 森田愛華 ” です。

本日は、よろしくお願いします。

森田さんの夢や目標を聞いてもいいですか?


正直、大きな夢とか目標ってないんですが、最初、私はフルートを専門にやっていたので、フルートに馴染みのない人とは接点が少なかったんですね。

今は、オカリナ/フルートの講師として活動していますが、演奏する機会や接点も増えてきたので、今までよりも音楽で人と触れ合える機会が増えたのは凄く楽しいなと感じています。

なので、ちょっと大きなことを言うと、” 一生かけて楽器の鍛錬を続けていき、ずっと音楽と一緒に人生を歩めたらいいな ” と思います。

その中で、周りの人のために使う時間も充実させて、自分の人生も豊かにしていきたいですね!

今、夢や目標を実現させるためにどんな活動をされてますか?


普段は、音楽教室で楽器を教える講師をメインに活動しておりまして、フルートとオカリナの2つの楽器教えています。

あとは傍で、コンサートや依頼を受けて演奏もしています。

元々、フルートが専門ですが、オカリナでもより質の高いレッスンができるよう、昨年より本格的に取り組み始めました。

演奏技術向上のため、演奏活動も定期的に行っていまして、リサイタルをはじめ、自主企画のコンサートから依頼演奏まで、どんな場所、ジャンルでもチャレンジしています。

講師業がメインだからといって表舞台に立つことをしなくなると、演奏家としての経験や技術が衰えて生徒さんに還元できるものが減ってしまうと考えています。

なので、私の場合、講師としての資質向上のために演奏活動があり、決して演奏活動は先立つものではありません。

今の活動を始めたきっかけは?


中学校の部活動で吹奏楽部に入部したのをきかっけにフルートに出会いました。

フルートを吹いたことがなかったんですが、練習していくうちに凄くやりがいを感じて、夢中になってしまったんですね。

それで、ずっとこの先もフルートを吹きたいなぁと思って、大学でも専門的に勉強してきました。

オカリナは、よく、フルートを吹く人は音楽教室とかでも「オカリナも教えてくれませんか?」って依頼を受けることがあるんですね。

最初は特に「やりたい!」と思ってオカリナを始めたわけではないんですが、やり始めたらこれもまた夢中になってしまいまして(笑)、今では半々くらいで教えるようになりました。

ただ、音楽大学卒業後、すぐに今の活動を始めたわけではなく、私は一度、就職をしています。

当時は、音楽を続けていく覚悟もなく、希望の進路に向かってやるべき事もやりきれず、挫折したからです。

結果として営業職に3年半就きましたが、今まで音楽の世界しか知らなかった私にとっては大切な時間でした。

お仕事を通して社会を知り、やりがいも感じ、情熱を持って取り組んでいた一方で、音楽への思いが消えることはありませんでした。

転職を考えていた頃、タイミングよく講師の話をいただき、運良く音楽講師という形で音楽の世界に戻ったのです。

きっかけは偶然であり、感謝してもしきれない周囲の方のお心づかいのおかげです。

活動を行う中での失敗談や苦労したことを教えてください 。


難しいなと思ったことは、楽器を演奏するためには体を使っていくので、口の中をどのようにしたらいいかとか、息の吐き方とか見えないものをわかりやすく説明しないといけないので、伝え方は難しいなと思いますね。

人によってピンと来る表現が違ってくるので、同じことを言ってるんですけど、伝え方を変えたりですとか、その人にとって一番、理解しやすいように伝え方の引き出しを増やしていくっていうのには苦労しました。

楽器を教えるのは少し独特かなと思いますね。

また、講師業を始めた頃はアルバイトの収入が多く、好きなことをお仕事にしているとはいえ漠然とした不安が常につきまといました。

それまでは、会社員として固定給をいただいていた生活から、ガラリと変わりましたので焦りもありましたね。

日々、自分の演奏や活動に課題や悩みを持って生きていますが、コンサートでいただく温かいお言葉や生徒さんの上達、レッスンに楽しくお通いくださっている皆様に励まされています。

困難や失敗で立ち止まることは多いですが、すぐにまた歩き出すことができるのは周りの皆様のお陰だと常に感じます。


改めて今、誰のどんな役に立つためにいかなる熱意を持って取り組んでいますか?


楽器の上達を目指す全ての方、音楽を愛する方が楽しく前向きに、いつもの毎日がちょっと素敵になるようサポートしたいです。

直接的にレッスンやコンサートで関われる方々はもちろん、動画サイトやSNSを通して偶然私を知っていただいた方々に対しても、ポジティブなきっかけになるように、楽器の魅力をお伝えできるように発信していきます。

楽器が上手な方は溢れるほどいますし(笑)、私のキャラクターも含めて考えると「これなら私にもできそう!」と思ってもらえるような身近な存在でいたいです。

同じ楽器、音楽を愛する者として、肩肘はらずに音楽で繋がれるような取り組みをしていきます。


最後に伝えたいこと、知ってほしいことがあればメッセージをお願いします。


私がお伝えしたいのは、” 楽器を始めるのに年齢は関係ない ” ということです。
大人の方にも、積極的に趣味として楽器に触れて欲しいですし、最近はご年配の方を中心に、オカリナが注目されています。

指を動かし、息を使い、楽譜を読む際には頭も使うので、運動に勝るとも劣らない効果も期待できるのです。

グループレッスンならお仲間もできますし、楽器を演奏することは心身の健康によい影響をもたらします。音楽を聴くだけでなく、多くの人に演奏する楽しさを知っていただきたいです。

あとは、私自身もそうなんですが、やってみたいと思ったことを実際にやるには、結構、勇気が必要だと思います。

なので、「ちょっとやってみたいなぁ」「気になるなぁ」という思いが少しでもあれば、そこに飛び込んでもらえるように、” 背中を押せるような存在 ” になりたいです。

演奏動画とかもアップしているので、「フルート、オカリナでは、こういう演奏ができるよ!」っていうのを発信する場を持つようにしてるんですが、例えばそういうのを観て、興味を抱いている人がいれば、観るだけでなく、” 自分で演奏する楽しみ ” っていうのを味わってほしいなと思います。

都内や横浜での活動が多いんですが、オンラインレッスンも行なっていますので、ぜひ、ご興味ある方はHP からお問い合わせいただければと思います。


アンケート実録音声

Q1. 0~10点で表すとして、今回のインタビュー企画を「友人や同僚に薦める可能性」は、どれ位ありますか?


10点!

Q2. そのスコアをつけた主な理由は何ですか?

いただいた質問を改めて考えてみると、自分が今後何をしていきたいのか?とか、自分の考えを整理できる時間になったので、いい機会でした。

あとは、オンラインでのやり取りでしたので、時間的にかなり効率よくできたなと思いました!

ひとこと

森田さんありがとうございました!

森田さんの活動は HP YouTube でも素敵な演奏姿を発信していますので、ぜひ、興味ある方はチェックしてみてください!

< HP >
< YouTubeチャンネル >