fbpx

インタビュー企画 メンタルコーチ 深田貴子さん

2019年6月24日

自己紹介

初めまして深田貴子です。
名古屋在住でメンタルコーチ、自分辞典アドバイザーとして活動しています。

今はコーチングやカウンセリングをメインに
個別セッションや朝活会、カフェでの交流会を行なっています。

本日はよろしくお願いします。


深田さんの夢はなんですか?またそれを実現させるためにどんな活動をされていますか?


” ありのままのその人らしさ “ を大切にするサポートを通じて、自分が関わる周りのひとたちと一緒により幸せに、笑顔になれるような和を広げていきくことが今の夢ですね。

今は名古屋に住んでいて、毎月出張で東京や大阪で個別セッション20~40代の女性に向けて交流会や朝活階をしているんですけど、将来的には東京を拠点に活動をしていきたいと思っています。

また、オンラインサロンを使って、都心に住んでいない方とも繋がって、皆さんの心のサポートをしていきたいと思っています。

今後はメディアに出たり、講座も増やしていくことで、周りと一緒に楽しめる働き方にもどんどんチャレンジしていきたいです。

今の活動を始めたきっかけは?


私は今から3年ほど前に恋愛で悩んでいた時期があって、そのときにダイエット目的で個別のコーチングを受けていたんです。

コーチングと言っても、エクササイズを教えてもらうということではなくて、あくまでダイエットを成功させるための考え方とかあり方の部分でコーチングを受けていました。

その結果、1ヶ月ちょっとで5キロも痩せることができたんですね。

コーチングを受けたときには、外見が痩せて自分に自信が付いたというよりも、マインドやメンタルの部分が変わっていって、それが習慣化された結果として自信につながったという方が強かったんです。

なので、「外見を磨く」ということだけでは中々満たされなくて、「自分のことを認められないことで悩んでしまっている女性が非常に多いのではないか」と自分の経験を通じて思ったことがメンタルコーチとして活動していこうと思ったきっかけです。


活動を行う中での失敗談や苦労したことを教えてください 。


私自身、昨年まで看護師をしていました。

クリニックや病院などの組織に入り、チームの中で活動していたので、一人で活動するとなったときの孤独感がありました。

幸いにも生徒さんが既に何名かいらっしゃったり、短期間ではありますがオンラインサロンを開催をしていたので、仕事仲間というよりは生徒さんやお客様との関わりも一つのつながりと思っていました。

名古屋ではメンタルコーチとして活動している他の仲間もいたので、そこで横のつながりも作ってお互いに刺激しあったり、ときには一緒に勉強会を開いたりという活動していくことで孤独感は解消できました。

また、今まで看護師で安定した収入が入るのが当たり前だったので、経済的な不安もありました。

お金のやりくりの仕方も今までに学んだことがなく、どちらかといえば苦手な分野ではあったので自分の中では大きな課題でしたね。

そのような状況のときには、家族や友人、自分の信頼できる人にはよく相談に乗ってもらっていたので、心許せる人が周りにいたことは私にとって貴重でした。


改めて今、誰のどんな役に立つためにいかなる熱意を持って取り組んでいますか?



20代〜40代の人、特に女性には結婚や出産など人生の中で様々な出来事がある中で「このままでいのかなぁ?」と思い悩んだり、他人のことばかりに気を取られてしまって、自分のことは蔑ろになってしまう人が多いと思います。

そんな人に向けて、もう一度、自分の内面を向き合って、自分自身が幸せになるきっかけになればと思っています。

また、自分自身の幸せを分け与えることのできる女性が増えたらいいなと思っています。


最後に伝えたいこと、知ってほしいことがあればメッセージをお願いします。

一定の年齢で女性は必ず「このままでいいのかな、、?」と立ち止まる時があると思います。

そんな時に、本当の自分と向き合う時間ってすごく重要で是非そのまま自分の感情や気持ちに蓋をせず、本来の自分をみつめる時間をとってあげてほしいです。

私は現在、” 自分辞典アドバイザー “ として自分の才能、もともとある資質の部分掘り下げて、得意不得意をより理解するための個別セッションをさせていただいております。

個別セッションを通じて、自分のことを認められるようになるし、相手との違いを感謝できるようになるんですね。

なので、

・自分自身のやりたいことがわからない
・自信がない
・自分の軸となるものを見つけていきたい

という人にはお役に立てる内容になっていますので、ぜひご興味あれば自分辞典アドバイザーの個別セッションを受けに来ていただければなと思います。

詳細:https://www.reservestock.jp/events/336180


アンケート

Q1. 0~10点で表すとして、今回のインタビュー企画を「友人や同僚に薦める可能性」は、どれ位ありますか?


7点

Q2. そのスコアをつけた主な理由は何ですか?


私はインタライブ等で話し慣れている部分があるんですけど、全く「話す」という経験をしたことがない人には練習としても使えると思います。

情報発信が苦手な人には告知や活動内容を知ってもらえるよい機会だと思いました。

3点引かせていただいたのは今現在、私の周りに紹介できる人がいなかったのが理由ですね。


ひとこと

深田さんありがとうございました!

ブログInstagram では実際にセッションを受けたお客様の声や自分自身と向き合って、
簡単に心を楽にするコツなどをわかりやすくお伝えしておりますのでぜひ、興味ある方はチェックしてみてください!


< 公式BLOG >
< Instagram >